×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

どれから読んでいいか分からない!


アメコミはこの長い歴史の中で、何度も話をリセットしたりリメイクしたりして仕切り直しをします。
そのせいで新しいアメコミ読者の方にはどれから手をつけていいかわからないという人は多いはず。
しかも1巻、2巻という表記がしてある事はほとんどなくて、どれもタイトルとサブタイトルだけのものばかり
そんな方のために、主なアメコミの時系列をまとめました。またアメコミ入門に良い作品も紹介してるので購入の際参考にしてみてください。
【バットマンイヤーワン/イヤーツー】
1985年にリメイクされたバットマン誕生の物語。
左はイヤーワンのみ収録されている物で、
右はイヤーワンとバットマンの活動二年目のストーリーである
イヤーツーが収録されている。
【バットマンロングハロウィーン#1】
バットマンがゴードン警部、ハービー・デント検事と
協力して事件を解決し始めた頃のストーリー。
【バットマンロングハロウィーン#2】
前作#1の続編。
二つの顔を持つ男「トゥーフェイス」の誕生を描く。
【バットマン:ダークビクトリーvol.1】
ロングハロウィーンの続編。
【バットマン:ダークビクトリーvol.2】
vol.1の続き。
【バットマン・アンド・サン】
バットマンの息子「ダミアン」が登場するストーリー。


【アルティメットスパイダーマン1~11巻】
スパイダーマンの正史は昔出版されたことがありましたが現在では絶版となっていて、
その一通りの話を全て見るのは困難です。
ですので、正史の複雑化に伴ってリランチ(リメイクのような物)された
本作をおすすめします。一連のストーリーやキャラクターの相関図は見えてくると思います。
ただし本作の邦訳本は11巻で打ち切りになっており、
全て読みたいという人は途中から原書版を読むことになってしまいます。


スーパーマン/バットマン No.1 (DC SUPER COMICS) 【スーパーマン/バットマン1~3巻】
スーパーマン誕生のストーリーを1985年にリメイクした物。
バットマンイヤーワンと同時収録されていて
DCコミックスの二大ヒーローの誕生を知れるのでお得。